MENU

【2024年最新】債務整理におすすめの法務事務所ランキング12選!迷っている人向けの選び方や各事務所の特徴も紹介

債務整理におすすめの弁護士・法律事務所17選!メリット・デメリットや手数料も紹介

「借金の返済額が大きく生活の負担が大きい」「いつまでも返済できず将来が不安」と悩んでいる方には、債務整理を検討している人も多いでしょう。

債務整理とは借金を整理して返済の負担を減らす手続きですが、個人の財務状況によって必要なプロセスが異なるため、依頼する事務所選びは重要です。

そこで本記事では92名の方へ独自のアンケート調査を行い、実際に債務整理を行った利用者の体験談をもとに、債務整理に強い事務所を12選ご紹介しております。

この記事で分かることまとめ

【債務整理のおすすめ事務所】
債務整理に強いおすすめの事務所12選
債務整理事務所のおすすめな選び方

【債務整理の基本情報】
債務整理のメリットやデメリット
債務整理は4種類!向いている人を紹介
債務整理の費用
債務整理の流れ

【弁護士法人・響】
減額診断で借金の減額費用をチェック

弁護士法人・響は、全国各地からいつでも借金相談が無料で受けることが可能な法律事務所です。

さらに、弁護士法人・響では債務整理の依頼時に資金の準備が難しい場合も、分割払いで支払いが可能

債務整理後の支払いに不安がある方でも、担当の弁護士がサポートしてくれます。

また、借金相談を受ける前に減額幅を確認できるので、どのくらい借金を減らせるか気になる方は下記のボタンから診断してみましょう。

弁護士法人・響_減額診断

たった30秒で借金の減額幅をチェック!/

この記事の監修者

FP

浜田 政子

プロフィールの詳細

合同会社RunSmile 代表社員
公式サイト:https://run-smile.com/ 

笑顔相続サロン®愛媛 代表
公式サイト:https://egao-souzoku.com/salon-all/#0018

愛媛相続診断士協会会長
公式サイト:https://souzokushindan.com/

本記事で掲載しているランキング根拠に関して

調査方法Webアンケート調査(株式会社クラウドワークス)
調査目的債務整理経験者の実体験に基づき、債務整理対応法律事務所の選定基準の明確化を目的とする。
対象者法律事務所にて債務整理の経験がある方
調査対象人数92人
調査実施期間2024年3月7日~3月21日
調査主体者株式会社サステナブルスタイル
ランキング根拠2024年版債務整理の実体験に関するアンケート調査
目次

債務整理に強い法律事務所おすすめランキング12選!人気の理由や口コミ評判も併せてご紹介

それではさっそく債務整理に強い法律事務所12選を、おすすめの理由や口コミ評判も併せてご紹介します。法律事務所の中でも主に「弁護士事務所」か「司法書士事務所」で分かれているので、紹介する事務所がどちらに該当するかもわかりやすく記載しております。

【比較表】債務整理おすすめ事務所

法律事務所名特徴
はたの法律事務所
はたの法務事務所
 司法書士事務所 
相談費・着手金無料
過払い報酬14%~
全国どこでも無料出張
アヴァンス法務事務所
アヴァンス法務事務所
 司法書士事務所 
2007年の創業以来34万件以上の相談実績
所属弁護が全員指標書士会に登録で安心
アヴァンス・アシストにより完済までサポート
ウイズユー司法書士事務所
ウイズユー司法書士事務所
 司法書士事務所 
相談料無料
分割払い・後払い対応
徹底した守秘義務と全国対応
弁護士法人・響
弁護士法人・響
 弁護士事務所 
借金の督促ストップ可能
24時間・365日、相談受付で全国対応
相談料0円・分割払い可能

東京ロータス法律事務所
 弁護士事務所 
相談は何度でも無料
7,000人以上の受注実績
土日・全国対応
サンク総合法律事務所
サンク総合法律事務所
 弁護士事務所 
初期費用0円&分割払い対応で完全成果報酬型
借金の催促ストップ可能
365日24時間借金返済の相談受付
全国どこでも無料相談受付
弁護士法人 ユア・エース
弁護士法人 ユア・エース
 弁護士事務所 
弁護士に相談する前に減額診断可能
相談実績17万件以上
債務整理に強く、分割払いにも対応
家族・知人に知られない配慮
杉山事務所
杉山事務所
 弁護士事務所 
ほぼ全国どこでも対応
月間3,000件の相談実績と過払い金返還額5億円の実績
無料出張相談&フリーダイヤル・メールの無料相談可能
earth-law-site
アース法律事務所
 弁護士事務所 
3,500件以上の実績
代表弁護士は元裁判官なため経験十分
公式サイトに初めてでも分かりやすい情報を掲載
ひばり法律事務所
弁護士法人 ひばり法律事務所
 弁護士事務所 
他の事務所よりも比較的手ごろな価格で依頼可能
個人に合わせて迅速に対応
3名の弁護士によって運営されていることから他の問題でも解決
グリーン司法書士法人
グリーン司法書士法人
 司法書士事務所 
豊富な実績と経験
家からオンラインで相談可能
土日祝日も対応
20時までの営業で仕事帰りもOK
ベリーベスト法律事務所|任意整理専門チームが対応!
ベリーベスト法律事務所
 弁護士事務所 
後払い・分割払いも可能
取り立てストップ
債務祖整理に関する相談は何度でも無料
任意整理専門チームが対応

債務整理で法律事務選びに迷っている方は、参考にしてみてください。

はたの法務事務所|相談費・着手金無料!

はたの法務事務所|14%の良心的な過払い報酬!
出典:はたの法務事務所
項目詳細
相談料金無料
出張料金無料
過払い相談料/相談費:無料
基本報酬:無料
過払い報酬:取り戻した過払い金額の22%(税込)
(10万円以下の場合は14%(税込))
任意整理相談料:無料
基本報酬:1社22,000円~(税込)
減額報酬:減額できた債務の金額の11%
費用
(民事再生)
報酬385,000円~(税込)
(再生委員に支払う費用としてプラス220,000円~(税込))
自己破産報酬330,000円~(税込)
(※但し少額管財事件はプラス220,000円~(税込))
費用
(自己破産)
報酬330,000円~(税込)
(※但し少額管財事件はプラス220,000円~(税込))
実績22万件以上

はたの法務事務所司法書士歴40年と20万件以上の債務整理と過払い金請求の実績がある、経験豊富な事務所です。

任意整理の費用が良心的な価格帯で、手続きに必要な費用についてもわかりやすいことから、利用者からの評判も良好となっています。

ただしはたの法務事務所は「司法書士事務所」なため、裁判所の提出書類の作成までという制限があり、裁判所によっては不利になる可能性があるでしょう。

そのため任意整理で解決が困難な場合は、司法書士だけでなく弁護士にも相談することを検討してください。

はたの法務務所のおすすめポイント
  • 相談費・着手金無料!
  • 過払い報酬14%~
  • 全国どこでも無料出張!

はたの法務務所の口コミ

相談から契約までスムーズに話しが進み、その後の返済も手数料がかかるが各会社に振り込みを代行してくれるので払い忘れが無い。利用者専用電話回線があるので確認や連絡がしやすいのが助かった。
出典:独自アンケート調査(クラウドワークス

はたの法務務所のその他の口コミも見たい人はこちら

相談から契約までがスムーズで送ってくれる手紙も家族に知られないよう配慮をしてくれる。1度手違いで間違った支払い方法をしてしまった事があったが連絡をくれたのですぐに対応する事ができた。利用者専用窓口も対応が良い。

出典:独自アンケート調査(クラウドワークス

債務整理の口コミを見ている時に親身になって相談に乗ってくれるという口コミが多く、信頼できるのはもちろんですが、温かさもあるんだなと感じたのではたの法務事務所を選びました。また、友人が利用したことがあったのでより信頼できました。

出典:独自アンケート調査(クラウドワークス

複数の事務所を比較検討した結果、はたの法務事務所は相談料・着手金無料で、任意整理の費用が業界の中でも比較的安価だったため、依頼を決めました。また、全国対応しており、電話相談も可能だったため、地方在住の私でも安心して相談できました。さらに、口コミ・評判が良く、実績も豊富だったため、信頼できると感じました。 

出典:独自アンケート調査(クラウドワークス

対応が速かったです。特に多くのなにかを求めることもなく淡々と進めてくれて良かったです。

出典:独自アンケート調査(クラウドワークス

\債務整理と過払い金請求の実績が豊富!/

弁護士法人・響|相談料0円・分割払い可能!

弁護士法人・響|相談料0円・分割払い可能!
出典:弁護士法人・響(ひびき)
項目詳細
事務所名弁護士法人・響(ひびき)
所属弁護士会第二東京弁護士会
代表弁護士西川 研一
ホームページhttps://hibiki-law.or.jp/
電話番号03-6866-0289
事務所一覧西新宿第2オフィス
立川オフィス
大阪オフィス
高松オフィス
福岡オフィス
那覇オフィス
事業内容交通事故、B型肝炎、労働問題、債務整理、相続問題、離婚、刑事事件、ビザ申請、アスベスト健康被害
費用
(任意整理)
相談料:0円
着手金:55,000円
解決報酬金:11,000円
減額報酬:減額分の11%
費用
(個人再生)
着手金:33万円~
報酬金:22万円~
(住宅なしの場合)
費用
(自己破産)
着手金:33万円~
報酬金:22万円~
(住宅なしの場合)
参照:弁護士法人・響(ひびき)

弁護士法人・響は「響グループ」を親会社に持つ弁護士法人で、メディアへの出演も多く弁護士業界でも有名となっています。

本店は東京オフィスですが、大阪・福岡・那覇をはじめとする全国各地に事務所を持っているため、全国どこからでも依頼可能です。

着手金は55,000円かかるものの分割払いに対応しているため、依頼時にまとまった資金を用意する必要はありません。

他事務所よりも費用はやや高いですが、知名度の高い響グループが運営しているということもあり、信頼できる事務所といえるでしょう。

弁護士法人・響のおすすめポイント
  • 借金の督促ストップ可能!
  • 24時間・365日、相談受付で全国対応!
  • 相談料0円・分割払い可能

弁護士法人・響の口コミ

無料で電話相談が受けられたことや、知名度のある事務所で信頼できた。また、債務整理の種類やメリットについての丁寧な説明があったことや、手付け金などの初期費用がかからなかったことから、気軽に相談できた。対応もよく、相談しただけでもかなり気が楽になり、この事務所なら任せられると思った。
出典:独自アンケート調査(クラウドワークス

弁護士法人・響のその他の口コミも見たい人はこちら

月々の返済額が給料を上回っている状況が続き、仕事しているのに貯金を崩している状況となってしまっており、 首が回らない状態でした。 その中、任意整理のことをGoogleで検索したときにトップに出てきたのが「弁護士法人・響」でした。 Webからすぐに問い合わせができ、1時間以内には電話で相談に乗ってくださいました。 手続きも迅速で、事務の方も弁護士の方も対応が非常に良かったのが決め手です。

出典:独自アンケート調査(クラウドワークス

転職して収入が減り何ヶ月も滞納して払えない時にTikTokで借金減額診断を知り、そのサイトが弁護士法人•響でした。借金減額診断をやってみてその後電話をしたのですがその時に親身に対応して頂きました。

出典:独自アンケート調査(クラウドワークス

電話にて対応して頂きました。無事に解決して頂き感謝です。金額も安い訳ではないが妥当ではないかと思います。しかし弁護士さんと話すまでに事務の2〜3人におんなじ説明をしていたのでどうにか1人に収まらないかと感じた。皆さんが丁寧に説明してくれたし、説明不十分にならないようにしていることが伝わった。あと、簡単な依頼だったからか経過について報告などなかったので不安を感じていた。一度不安過ぎて電話をしたら事務の女性に定型文であろうことを言われ、その後成功したことと成功報酬のお金の振り込みについての連絡まで何もなかった。簡単な依頼ではあったが経過報告くらいは欲しかった。上記2点以外は満足でした。 低評価している方の内容を読んだが、多分最初のたくさん説明してくれている事務の人達や弁護士さんの話しをしっかり聞いていない為と思われます。私の場合も成功できるかはわからないし、残念だった場合は少しでも負担を軽減出来るように交渉します。(金銭が安くなる訳ではなく無理なく返済できるようにと、利息?とかで返済額が増えないように交渉してくれる)と説明を受けています。

引用元:Googlemap

\相談料0円・分割払い可能!/

▶債務整理事務所比較表に戻る

アヴァンス法務事務所|完済までサポート!

アヴァンス法務事務所|完済までサポート!
出典:アヴァンス法務事務所
項目詳細
所在地大阪市中央区北浜2丁目2-22北浜中央ビル3F
最寄駅京阪本線 「北浜」駅地下鉄堺筋線 「北浜」駅
最寄駅からのアクセス地下鉄堺筋線、京阪本線「北浜」駅下車2番出口すぐ
電話番号0120-964-564
0120-964-664 (女性専用ダイヤル)
営業時間平日9:30~21:00/土日祝10:00~18:00
(費用)
債務整理
着手金:(1社あたり)11,000円〜(税込)
解決報奨金:(1社あたり)11,000円(税込)
減額報酬金:減額または免除できた金額の11%(税込)
参照:アヴァンス法務事務所

アヴァンス法務事務所は大阪に拠点を持つ司法書士法人で、2007年の創業以来34万件以上の相談実績を誇る事務所です。

所属の司法書士は全員司法書士会連合に登録されているため非常に心強く、長い運営でも懲戒履歴のない信頼できる事務所といえるでしょう。

アヴァンス法務事務所には「アヴァンス・アシスト」というサポートがあり、債務整理手続きが完了した後でも完済までサポートしてくれます。

アヴァンス・アシストは、滞納時の介入や返済が難しくなった場合の賃貸業者との交渉まで対応してくれるため、完済まで不安な方はぜひ利用するとよいでしょう。

アヴァンス法務事務所のおすすめポイント
  • 2007年の創業以来34万件以上の相談実績!
  • 所属司法書士が司法書士会連合に登録で安心!
  • アヴァンス・アシストにより完済までサポート!
アヴァンス法務事務所の口コミ

2018年9月にこちらで471万円を任意整理しました。 2022年8月に完済しましたが、司法書士さんとお会いしたのは最初の1回のみです。 他事務所さんと比べると着手費用は確かに高い方だとは思いますが、それに見合う債権者との交渉、対応だったと思います。 借金していた会社の数にもよりますが、私は8社任意整理のお願いをしたので、月維持費1万円程かかりましたがアヴァンスネクストという返済代行サービスが大変助かりました。 利子と依頼費用は約1年程でペイ出来るので、借金を意地でも返したいと決心される方にはお勧めです。

引用元:Googlemap

債務整理をお願いしました。仕事が早くて結果的にも納得でした。

引用元:Googlemap

▶債務整理事務所比較表に戻る

ウイズユー司法書士事務所|闇金業者に強い!

ウイズユー司法書士事務所
出典:ウイズユー司法書士事務所
項目詳細
名称ウイズユー司法書士・行政書士事務所
代表司法書士
       行政書士
奥野 正智 (大阪司法書士会第2667号 / 簡裁認定番号第312416号)
                (大阪府行政書士会第7123号)
所在地〒530-0044
大阪府大阪市北区東天満2-9-1
若杉センタービル本館7階
連絡先代表番号:06-6356-7400
フリーダイヤル:0120-080-889 ※24時間受付
主な業務債務整理、相続、不動産登記、会社登記、未収金回収、建物明渡
費用
(任意整理)
11,000円~110,000円(税込)/一社
費用
(個人再生)
住宅ローン特則なし 528,000円(税込)~
住宅ローン特則あり 583,000円(税込)~
費用
(自己破産)
473,000円(税込)~
※管財事件の場合:別途55,000円(税込)~

ウイズユー司法書士事務所は大阪に拠点がある、債務整理に力を入れている司法書士事務所です。

闇金問題も依頼可能なため、他の事務所で断られてしまっても受付てくれる可能性は十分にあります

闇金業者からの必要以上の取り立てや嫌がらせから一刻も早く抜け出したい方は、一度相談してみるとよいでしょう。

相談は24時間365日全国から電話相談可能で、女性専用窓口もあるため顧客のプライベート情報はしっかり守ってくれる事務所です。

ウイズユー司法書士事務所のおすすめポイント
  • 相談料無料!
  • 分割払い・後払い対応!
  • 徹底した守秘義務と全国対応!
ウイズユー司法書士事務所の口コミ

ヤミ金サイトと知らず勤務先、家等の連絡先を入力してしまいました。すぐに色々なヤミ金から電話、メールが来たので怖くて検索してこちらを見つけました。料金は55000円でしたが、他の皆さんが言うように上から目線ということもなく、自分が悪いことをしたのに親身になってくれていろいろ話を聞いてくれて無事安心できました。メールで相談してからすぐに返信が来たのも安心でした。料金も分割対応してくれて「その後どうですか?」と仕事が終わる時間を待ってかけてくれました。 まだ、メールは来ますが電話は無くなったのでメールを無視することにしたら気が楽になりました。本当にありがとうございました。

引用元:Googlemap

闇金から20件以上借入してました>< 全然払えなくなって・・・色んなところに取り立てをされて困っていましたのでウイズユーさんに相談しました。 勤務先や親族の連絡先を闇金に教えてしまっていたので、どうしたらいいのか途方に暮れていたのですが、そちらにもウイズユーさんから直接丁寧に説明してくれたおかげで協力をしてもらえました。 数日嫌がらせは続きましたが、言われた通りの対応をしたら何もなくなりました。 本当に助かりました。感謝しております。

引用元:Googlemap

昨年亡くなった父宛に建設系の会社から売掛金請求の内容証明郵便が届き金額が百万超えで驚き色々と検索してこちらで時効の援用を知り電話をかけてみると、女性のО様が丁寧に親切に動揺している私に冷静に専門的な法律の事を沢山教えてくださいました。契約書もなく証拠もなく債権についての報告書類を請求して頂きなかなか相手先が送ってこず2ヶ月過ぎて催促して頂きやっと届き18年前からコンタクトなしとわかり時効の援用をして頂き更に相手先への確認もしてくださりこの件は焼却処分するとのお話を私にお知らせしてくださいました。家族についてもアドバイスして頂きました。聞いた事のない倒産した会社の分まで払わされていたのか?相手先も経緯の詳細は不明と書いてあり払わなくてもいいものを払わされてた気もして…兎に角あの時電話に出てくれたのがO様で本当良かったです!!!救われました!!!相手先のせいで4ヶ月かかりこの間、初盆や法事もあって相当ストレスでしたが不安で電話するとその度に安心させてくださいました。手続きの書類も完璧でしかも速かったです!!!私だったらこんな報告書は貰えなかったでしょう。O様に依頼して本当良かったです!!! 因みに地元の弁護士とかにも電話してみたのですが最低最悪でした。一般企業相手にも時効の援用をしてくださる御社そしてО様は弱者の救世主だと思います!!!

引用元:Googlemap

▶債務整理事務所比較表に戻る

東京ロータス法律事務所|7,000人以上の受注実績!

東京ロータス法律事務所|7,000人以上の受注実績!
出典:東京ロータス法律事務所
項目詳細
事務所名弁護士法人東京ロータス法律事務所
所属弁護士永安 優人(東京弁護士会 No.44304)
所在地東京都台東区東上野1丁目13番2号廣丸ビル1-2階
電話番号0120-316-715
相談料金無料
任意整理着手金:1件 22,000円
報酬金:1件 22,000円
減額報酬:11%(税込)
過払い金着手金:なし
報酬金:なし
過払い金報酬:回収額の22%(税込)

東京ロータス法律事務所は7,000人以上の受注実績を持ち、東京に拠点がある法律事務所です。

”法務事務所”ではなく”法律事務所”であることから、債権額が140万円を超える法律相談や交渉、訴訟の代理にも対応できます。

費用の分割払いに対応しているため、すぐに依頼費用を用意できない方にも利用可能です。

家族や知人に知られたくない方や正社員じゃなくても任意整理がしたいという方は、実績十分な東京ロータス法律事務所に無料相談してみましょう。

東京ロータス法律事務所のおすすめポイント
  • 相談は何度でも無料!
  • 7,000人以上の受注実績!
  • 土日・全国対応!

東京ロータス法律事務所の口コミ

当時、任意整理を考えて色々と調べていた時に「依頼人に親身になって相談に乗ってもらえる」という点を重視していたので口コミの良い東京ロータスに依頼しました。 実際、依頼時に「この借入先は利用金額が少ないので任意整理からは外して個人で払っていった方が安い」といったアドバイスも頂けてここに依頼して良かったと思います。弁護士事務所の中には少額でも任意整理をさせてその分の着手金と成功報酬を請求するところもあると聞いていたので、完済した今思い出してもここにして良かったと思います。
出典:独自アンケート調査(クラウドワークス

東京ロータス法律事務所のその他の口コミも見たい人はこちら

ネットでの口コミが良くホームページがしっかりしていました。また、法律事務所が自宅からアクセスしやすかったです。弁護士の方が親身になって相談してくれるかつ、弁護士費用が他事務所と比較して良心的です。

出典:独自アンケート調査(クラウドワークス

私は森さんという方に電話相談受けてもらいました。 とても分かりやすくメリット、デメリットをお話くださって相談してよかったと安心しました。 今まで相談してきたどこの誰よりもロータスの森さんは優しく丁寧な対応でした。 今後ともよろしくお願いします。 ありがとうございました。

引用元:Googlemap

過払い請求でお世話になりました。 既に完済済みのキャッシングを試しに依頼しましたが、結構戻ってきました。 宝くじ気分で、戻ったらラッキー程度に思ってたので嬉しかったです。 手数料等安く、安心してお任せできました。 殆どが、電話のやりとり。郵送書類等一回。 現地事務所に一回行きましたが、遠方の方は相談できるとの事。 当方、訴訟など無かったので、訴訟する場合は、これに限らないと思いますが、弁護士のプロ根性は感じられると思えます。 追記、返済金が戻るまでのトータルの日数は、約半年ぐらいでした。 訴訟あると更に伸びるとのこと、その場合のシュミレーションもしてくれましたが、大差ないので訴訟しませんでした。

引用元:Googlemap

\7,000人以上の受注実績!/

▶債務整理事務所比較表に戻る

サンク総合法律事務所|家族に知られたくない方におすすめ!

サンク総合法律事務所
出典:サンク総合法律事務所
項目情報
事務所名弁護士法人サンク総合法律事務所
所属弁護士会第二東京弁護士会
代表弁護士樋口卓也(ひぐちたくや)
第二東京弁護士会所属 登録番号 第29906号 
住所〒104-0032 東京都中央区八丁堀4-2-2 UUR京橋イーストビル2階
費用
【任意整理】
着手金:55,000円~/件
報酬金:11,000円~/件
費用
【過払金請求】
着手金:22,000円~/件
報酬金:回収額の22%

サンク総合法律事務所は債務整理や自己破産など、多くの債務トラブルに対応している総合法律事務所です。

ネットの口コミ・評判を見ても詐欺行為や不自然な高評価報告は見当たらないため、比較的安心して依頼できる法律事務所といえるでしょう。

「家族に借金のことを知られたくない」「弁護士費用が用意できない」など、内密に債務状況を解決したい方におすすめです。

まずはサンク総合法律事務所が提供している無料診断ツールを利用し、実際に依頼を受けるのか検討してみましょう。

サンク総合法律事務所のおすすめポイント
  • 何度でも相談無料!
  • 借金の催促ストップ可能!
  • 365日24時間借金返済の相談受付!
  • 全国どこでも無料相談受付!

サンク総合法律事務所の口コミ

着手料金が相場並で、減額されるまでの段階を具体的に説明してくれたので助かりました。知り合いでこの事務所に依頼した人がいますが、弁護士先生たちの対応が良かったとの評判でした。きちんと対応して下さるみたいで選びました。
出典:独自アンケート調査(クラウドワークス

サンク総合法律事務所のその他の口コミも見たい人はこちら

こちらに相談して本当に良かったです。 訪問時にエレベーターを止めて待ってくれていた方がサンクさんの先生だったようで案内までしてくださいました。

引用元:Googlemap

初めての経験でどう行動すれば良いか不安だった中、縁あってこちらにお世話になることになりましたが、お願いして本当に良かったと思っています。

最初に対応していただいた男性が親身に話を聞いて優しく丁寧に相談にのってくださったので、そこからもう安心してお任せできました。

コロナの影響で弁護士さんに直接お会いすることもできていませんが、感謝しています。

頼りになる法律事務所なので、不安を抱えている方は是非相談してみてください。気持ちが軽くなると思います!

引用元:Googlemap

色々悩みましたが相談すると親身になって下さり返済額も安くなるとお話ししてくださり手続きもコロナ禍でもありメールのやりとりだけで終わり時々確認の電話があるだけで事務員さんの対応もとても丁寧でした

引用元:Googlemap

初めての債務整理でした。
最初に弁護士の方と契約の話をして以来弁護士の方と話をしないまま、勝手に辞任通知を送られました。
もちろんこちらに非があると思いますが、親切さに欠ける印象でした。
事務所の方の対応も他の方と同様に不親切、正直電話をかけるのも「今回はなんて言われるんだろう」と不安でした。
和解後の急な辞任でしたので、焦ってカード会社に問い合わせしたところ、よっぽどカード会社の方のほうが物腰柔らかで安心出来ました。

引用元:Googlemap

\家族に知られたくない方におすすめ!/

▶債務整理事務所比較表に戻る

弁護士法人 ユア・エース|債務整理に特化した専門チームが対応!

弁護士法人 ユア・エース
出典:弁護士法人 ユア・エース
項目詳細
事務所名弁護士法人ユア・エース
代表者正木 絢生(まさき けんしょう)
法人所属団体第一東京弁護士会
所在地弁護士法人ユア・エース
〒103-0012 東京都中央区日本橋堀留町2-3-14 堀留THビル10階
博多オフィス
〒812-0011
福岡県福岡市博多区博多駅前1-15-20NMF博多駅前ビル2階6号室
大阪オフィス
〒530-0001
大阪府大阪市北区梅田1-12-12東京建物梅田ビル12階111号室
名古屋オフィス
〒460-0008
愛知県名古屋市中区栄3-2-3名古屋日興證券ビル4階6号室
TEL/FAXTEL:03-6686-1742/FAX:03-6734-7186
営業時間9:00~18:00(18:00以降は事前予約があれば対応可能)
定休日土・日・祝日(休日は事前予約があれば対応可能)
費用
(任意整理)
着手金:55,000円~
和解報酬:11,000円~(税込)
減額報酬:減額分の11%(税込)
過払報酬:返還額の22%(訴訟の場合は27.5%)(税込)
費用
(個人再生)
着手金:220,000円~
報酬金:330,000円~
(※住宅ローンなし)
自己破産着手金:220,000円~
報酬金:330,000円~
出典:弁護士法人 ユア・エース

弁護士法人ユア・エースは東京・博多・大阪・名古屋に拠点を持つ弁護士事務所で、債務整理に特化した専門チームによる親身な対応が強みです。

15名以上の弁護士によりこれまでに17万件以上の相談実績を誇り、借金問題に悩む依頼者に対して強力なサポートを提供しています。

ユア・エースは弁護士に依頼する前に借金減額診断ツールが利用でき、氏名・メールアドレス・電話番号を入力すると減額診断が可能です。

無料診断を利用することで「減額可能かどうか」が大まかにわかるため、正式に依頼する前に無料診断で準備をしておくとよいでしょう。

弁護士法人 ユア・エースのおすすめポイント
  • 弁護士に相談する前に減額診断可能!
  • 相談実績17万件以上!
  • 債務整理に強く、分割払いにも対応!
  • 家族・知人に知られない配慮!

弁護士法人 ユア・エースの口コミ

よく連絡をくださり、どういう状況かを話してくださるのでとても安心感があります。相手の方と向き合ってくださり、誠実さが見られました。とても力強いと思います。
出典:独自アンケート調査(クラウドワークス

弁護士法人 ユア・エースのその他の口コミも見たい人はこちら

依頼をする前から気に掛けてメールを頂いたり、不安を悟って丁寧な対応をして頂きました。面談に行った時、緊張でお手洗いを借りた時も親切に教えて頂けたり、弁護士さんも真剣に親身になって分からない事も教えて頂き本当に感謝しております。このユア・エースさんにお願いして良かったと思います。今後も何卒宜しくお願い致します。

引用元:Googlemap

いつもお世話になってます。 対応も良く丁寧でどうしていいか不安でいっぱいな時に広告を見つけ勇気を出してご相談してよかったと心の底から思います。今自分自身ホッとしています。 お頼みしてよかったです。 今後とも宜しくお願い致します。お世話になります

引用元:Googlemap

天音総合法律事務所の時から債務整理でお世話になりました。お困りの方は本当にユア・エースさんおすすめします。返済をしていてもなかなか減らず困り果ててた所ネットで見つけ相談から始まり、分かりやすく丁寧な対応をしていただきユア・エースさんにお世話になる事に決めました。分からないことはその都度電話で丁寧に説明をして下さり不安もなく今までこれました。無事来月で返済が終わります。感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございました!

引用元:Googlemap

債務整理に特化した専門チームが対応!/

▶債務整理事務所比較表に戻る

杉山事務所|過払い金請求や債務整理に強い!

杉山事務所|過払い金請求や債務整理に強い!
出典:司法書士法人 杉山事務所
項目詳細
事務所名司法書士法人杉山事務所
代表社員杉山一穂(大阪司法書士会 第3897号)
所属大阪司法書士会
法人番号7120005011701
設立年月日2009年5月26日
営業時間【年中無休】9:00~19:00
主な事務所大阪事務所
大阪府大阪市中央区難波2丁目3番7号 南海難波御堂筋ウエスト8F
電話番号0120-122-370(大阪事務所)
事務所一覧名古屋事務所
東京事務所
福岡事務所
 広島事務所 
 岡山事務所 
仙台事務所
札幌事務所
大阪事務所
事業内容債務整理(任意整理・自己破産・個人再生・過払い金請求)遺産相続不動産登記

司法書士法人杉山事務所は大阪、名古屋・東京・福岡・広島・岡山・仙台・札幌に事務所があり、ほぼ全国どこでも対応しています。

日本で最も多くの過払い金を回収した実績を持ち、週刊ダイヤモンドにも特集されました実績ある事務所です。

月間3,000件の相談実績と過払い金返還額が月間5億円という実績があり、特に過払い金請求や債務整理に強い事務所といえます。

近くに事務所がない方でも無料出張相談やフリーダイヤル・メールでの相談が可能なため、まずは気軽に問い合わせてみましょう。

杉山事務所のおすすめポイント
  • ほぼ全国どこでも対応!
  • 月間3,000件の相談実績と過払い金返還額5億円の実績!
  • 無料出張相談&フリーダイヤル・メールの無料相談可能!

杉山事務所の口コミ

インターネットで調べました。安心してお任せできる事、自宅からそんなに遠くない場所だった事と、電話相談時に相談員の方が、丁寧に話を聞いて下さり今後の説明などの詳細を時間を掛けて分かり易く説明していただいた事で選びました。
出典:独自アンケート調査(クラウドワークス

杉山事務所のその他の口コミも見たい人はこちら

借金が増えてどうにもできなくなりいよいよネットで検索して何箇所か見てみました。その中でも大手で相談しやすそうだったのと面談までが自宅から行きやすかったです。予約もとりやすかったところも良かったです。

出典:独自アンケート調査(クラウドワークス

ある程度名前が知られている事務所であることと、初回相談料が無料だったことを決め手にして杉山事務所を選びました。

出典:独自アンケート調査(クラウドワークス

インターネットで調べていちばん初めに出てきたところでした。ホームページや口コミにはいいことばかりかいてあって、実際に連絡した時も、マイナスなことは言われなかったので、やるしかないと思って思い切って選びました。

出典:独自アンケート調査(クラウドワークス

\過払い金請求や債務整理に強い!/

▶債務整理事務所比較表に戻る

アース法律事務所|3,500件以上の相談実績!

アース法律事務所|3,500件以上の相談実績!
出典:アース法律事務所
項目詳細
事務所名アース法律事務所(東京弁護士会所属)
代表者名河東宗文
解決範囲全国
住所〒105-0004 東京都港区新橋2-12-5 池伝ビル5階
TEL03-6383-2430
FAX03-6383-2431
任意整理着手金:1社あたり20,000円
解決報酬金1社あたり20,000円
減額報酬金減額した金額の10%相当額
自己破産着手金 300,000円~

アース法律事務所3,500件以上の相談実績を有する法律事務所です。

代表弁護士は元裁判官であり、自己破産や個人再生など裁判所を介する手続きに精通していることから十分に信頼できる事務所といえるでしょう。

サービスは全国に対応しているため、アクセスの難しい地方の人にも利用可能です。

公式サイトで債務整理について詳しく解説されているため、初めて手続きをする方でも不安なく進められるでしょう。

アース法律事務所のおすすめポイント
  • 3,500件以上の実績!
  • 代表弁護士は元裁判官なため経験十分!
  • 公式サイトに初めてでも分かりやすい情報を掲載!

アース法律事務所の口コミ

初めて事務所に訪れた時に対応してくれたスタッフさんは、とても丁寧でわかりやすい説明をしてくれたのでとても好印象でした。さらに、担当してくれた弁護士さんも自分が仕事などで動けなかった際に、代わりに行動してもらえました。借金の減額に尽力してくれただけではなく、様々なサポートもしてもらえたのはとてもありがたかったなと感じています。
出典:独自アンケート調査(クラウドワークス

アース法律事務所のその他の口コミも見たい人はこちら

友人の強い推薦があって選びました。自分なりに調べても実績も豊富でしたし、信頼できそうな法律事務所だと思いました。友人も結果に満足しており、私の負担も軽減されました。的確なアドバイスとスムーズな手続きで、理想的な解決が実現しました。これからも同じような悩みを抱える方にもおすすめしたいです。

出典:独自アンケート調査(クラウドワークス

働いているスタッフさんや弁護士さんの対応がとても良いところです。丁寧な言葉遣いや説明、サポート体制など様々な面で助けてもらえたのはとてもありがたかったです。

出典:独自アンケート調査(クラウドワークス

法律事務所ではかなり珍しい成功報酬の分割払いがある点がとてもよかったです。既にお金に困っていたため、債務整理で法律事務所を頼るというのはとてもハードルが高かったものです。報酬が支払えないかもしれないという負い目もありましたが、こちらなら毎月少額ずつの分割払いで対応できることがわかって思い切って頼りました。担当者様の誠実なお仕事ぶりも満足度に反映しています。

出典:独自アンケート調査(クラウドワークス

▶債務整理事務所比較表に戻る

弁護士法人 ひばり法律事務所|手ごろな価格で依頼可能!

弁護士法人 ひばり法律事務所|比較的手ごろな価格で依頼可能!
出典:弁護士法人ひばり法律事務所
項目詳細
名称弁護士法人ひばり法律事務所(東京弁護士会所属)
所在地東京都墨田区江東橋4丁目22-4
第一東永ビル6階
代表番号03-5638-7288
FAX03-5638-7289
メールinfo@hibari-law.net
業務時間平日10:00~19:00
業務内容借金問題・離婚・相続
着手金22,000円/1社あたり
報酬金22,000円/1社あたり
減額報酬10%(税込11%)
経費5,500円/1社あたり
出典:弁護士法人ひばり法律事務所

ひばり法律事務所は東京都に拠点を持つ弁護士法人で、債務整理・過払い金請求・自己破産・相続などの問題を取り扱っています。

任意整理の着手金が22,000円、減額報酬が減額分の11%と他事務所よりも比較的安価な価格で依頼できるのが特徴です。

しっかりと話を聞いてくれる親切さと個人に合わせた迅速な対応に定評があり、事務所としての経験値が高いことがうかがえます。

3名の弁護士によって運営されており、債務整理以外の離婚や相続などに関する依頼も得意な事務所です。

ひばり法律事務所のおすすめポイント
  • 他の事務所よりも比較的良心的な価格で依頼可能!
  • 個人に合わせて迅速に対応!
  • 3名の弁護士によって運営されていることから他の問題でも解決!
ひばり法律事務所の口コミ

当初は任意整理をお願いする予定でしたが、初回で任意整理よりも自己破産の方が良いと勧められ、自己破産でお願いしました。 初めての法律事務所で色々と不安なことも多々ありましたが小屋さんが親身になって話を聞いてくださり、諸々の対応もしてくださり、無事に自己破産が終了しました。 長期間色々とありがとうございました。

引用元:Googlemap

任意整理をお願いしました。はじめに電話やメールで対応してくださった事務員のスギモトさんが費用や本当に支払えるかなど親身になってお話ししてくださいました。担当の弁護士さんも話しやすく、不安を解消できたので、安心して依頼できました。

引用元:Googlemap

2022年5月にひばり法律事務所に相談させて頂きました。 ネットでの口コミ評価が、高かったのと、相談料、携わる諸経費等、他の事務所より金額も良心的でした。 実際にその通りでした。 事務所にお伺いしました。 緊張していましたが、弁護士の先生も気さくな方でした。 メールでのやり取りもスムーズで問い合わせにも迅速に対応してくれました。 今回、ひばり法律事務所さんとお付き合いした中で 対応のレスポンスが良かったのでそれが、安心感だったと思います。 高額のお金のやり取りをお任せして良かったです。

引用元:Googlemap

▶債務整理事務所比較表に戻る

グリーン司法書士法人|家からオンラインで相談可能!

グリーン司法書士法人|家からオンラインで相談可能!
出典:グリーン司法書士法人
項目詳細
サイト名大阪債務整理・自己破産相談センター
運営事務所グリーン司法書士法人・行政書士法人
代表社員山田 愼一
所属東京司法書士会所属 登録番号東京第8849号 東京都行政書士会所属 会員番号第14026号
所在地〒541-0043 大阪市中央区高麗橋四丁目5番2号高麗橋ウエストビル2階
TEL06-4708-5581
FAX06-4708-5582
営業時間平日9:00〜20:00 土日祝10:00~17:00
定休日年末年始
着手金0円
基本料金(1社)19,800円(税込21,780円)~
過払い返還成功報酬取り返した額の20% ※裁判での回収の場合25%(税込27.5%)
減額成功報酬なし

グリーン司法書士法人は東京と大阪に拠点を構え、債務整理の相談実績が7,089件以上を誇る、債務整理に特化した事務所です。
(※2019年時点の実績:公式サイト参照)

着手金無料&分割払い対応なので即時介入で即日に取り立てをストップでき、無理のない範囲で依頼できます。

無料相談は24時間全国からLINE・メールで受付ているため、地方で近くに事務所がない方や仕事で忙しい方でもまずは無料相談してみましょう。

グリーン司法書士法人のおすすめポイント
  • 豊富な実績と経験!
  • 家からオンラインで相談可能!
  • 土日祝日も対応!
  • 平日は20時までの営業で仕事帰りもOK!

グリーン司法書士法人の口コミ

担当の方との相性が大事です。個人再生をするつもりでしたので、こと細かく教えてもらえたので不安な気持ちもなく安心してお願いできて助かりました。
出典:独自アンケート調査(クラウドワークス

グリーン司法書士法人のその他の口コミも見たい人はこちら

検索して口コミなど高評価だったこと、家の近くという事もあり選びました。電話対応も良く安心出来た事も一つです。案内もスムーズにしてもらい、口コミ通りだったので安心出来ました。選んで良かったです。

出典:独自アンケート調査(クラウドワークス

友人に相談したところ、グリーン司法書士法人をオススメされたのてお願いしました。LINEで簡単にやり取りできるので忙しくても安心してお願い出来ました。他の法律事務所より安くて毎月の弁護士費用にヒヤヒヤしてましたが助かりました。

出典:独自アンケート調査(クラウドワークス

以前お願いしていた事務所で不信感があり、グリーン司法書士の先生にとても分かりやすい説明をして頂きました。 事務所選びは大切でもあり信頼出来る先生にお願いする事が出来ました。 ありがとうございます。

引用元:Googlemap

▶債務整理事務所比較表に戻る

ベリーベスト法律事務所|任意整理専門チームが対応!

ベリーベスト法律事務所|任意整理専門チームが対応!
出典:ベリーベスト法律事務所
項目詳細
事務所名ベリーベスト法律事務所 
設立2010年(平成22年)12月16日
所在地〒106-0032 東京都港区六本木一丁目8番7号 MFPR六本木麻布台ビル11階 
拠点数全国73拠点 (2024年1月現在)
連絡先相談窓口: 0120-135-030 
代表弁護士酒井 将(東京弁護士会)
浅野 健太郎(東京弁護士会)
萩原 達也(第一東京弁護士会)
所属弁護士数346名
他所属士業中国律師(中国弁護士)、司法書士、弁理士、社会保険労務士、税理士、一級建築士
事務所スタッフ数658名 (2024年1月現在)
手数料(1社あたり)0円〜
(※負債額が10万円未満の場合)
解決報酬金(1社あたり)22,000円(税込)
成功報酬取り戻した過払い金の22%
(裁判ありの場合27.5%)
事務手数料4万4,000円(税込)/1案件につき

ベリーベスト法律事務所は全国73か所にオフィスを展開しており、約350名の弁護士と専門チームによってサービスを提供しています。

任意整理の相談件数が累計36万以上の実績と累計1067億円以上の過払い金回収額を誇り、2010年の設立から多くの借金問題を解決してきた実績ある事務所です。

24時間365日全国どこからでも無料相談を受付ており、電話だけでなくZoomでの相談もできます。

「借金問題を知人に知られたくない」「忙しくて相談の時間が取れない」という方は、まずは気軽に連絡してみましょう。

ベリーベスト法律事務所のおすすめポイント
  • 後払い・分割払いも可能!
  • 取り立てストップ!
  • 債務整理に関する相談は何度でも無料!
  • 任意整理専門チームが対応!

ベリーベスト法律事務所の口コミ

実際に使っていた友人のすすめで依頼しました。友人も結果が出ていて、それに満足していたし、私も同様に負担が軽減されてよかったです。専門家のアドバイスは的確で、手続きもスムーズに進みました。理想通りの結果になり、心から満足しています。
出典:独自アンケート調査(クラウドワークス

ベリーベスト法律事務所のその他の口コミも見たい人はこちら

メディアやネット広告でも頻繁に目にしていた法律事務所だったので、債務整理を考えた時には真っ先に頭に浮かんできました。また、相談をする前にはネットで口コミを調べましたが、その際にも評判が高くて経験の豊富さを感じたので、信頼出来ると思い選びました。

出典:独自アンケート調査(クラウドワークス

友人が相談したことがある法律事務所で、実際に良い結果となっていたからです。私のニーズにもしっかり対応してくれました。また、コミュニケーションも取りやすく、相談しやすかったし、安心感もありました。インターネットでの評判を調べても評価が高かったのもきっかけです。

出典:独自アンケート調査(クラウドワークス

ラジオで放送をしており、「ベリーベスト」という名前を頭の中にあり、自分が債務整理をする時は依頼しようと考えていたため。選びました。利用する前に、ネットでベリーベストを利用した人の口コミを読むと良さそうだったのも、選んだ理由になりました。

出典:独自アンケート調査(クラウドワークス

評判が高く、インターネットでいろいろと調べても実績が豊富なところを重視しました。友人から費用を聞いても納得感があってよかったです。

出典:独自アンケート調査(クラウドワークス

▶債務整理事務所比較表に戻る

おすすめの債務整理の法律事務所の探し方6選

続いて、おすすめの債務整理事務所の探し方6選を紹介します。

実際に依頼する前に、事務所の探し方のポイントについ確認しておきましょう。

選び方を参考にし「債務整理おすすめ事務所」を選んでみてください!

弁護士と司法書士のどちらに依頼するか決める

弁護士と司法書士のどちらに依頼するか決める

まずは弁護士、司法書士のどちらに依頼するかを決めましょう。

債務整理における弁護士、司法書士の違いが分からない方は、以下の表をご覧ください。

項目弁護士司法書士
個別の債権額が140万円以上の法律相談、交渉、訴訟対応可能対応不可
個別の債権額が140万円未満の法律相談、交渉、訴訟対応可能認定司法書士のみ対応可能
140万円以上の過払い金が発生している場合対応可能対応不可
回収できる過払い金制限限度なしで対応可能限度あり
自己破産すべての手続きが可能書類作成のみ
個人再生すべての手続きが可能書類作成のみ
参照:神奈川県弁護士会

多くに場合対応できる範囲は弁護士のほうが広く、訴訟や多額の債権額についても法律相談・交渉・訴訟が可能なため、トラブルは起きにくいでしょう。

対応範囲は狭いけど司法書士のほうが依頼費用が安いということはなく、依頼費用はやや弁護士のほうが高いという程度です。

どれほど費用が掛かるかは依頼するまで分からないため、司法書士・弁護士の両方に無料相談してどちらに依頼するかを決めましょう。

債務整理に強い経験豊富な事務所を見つける

司法書士・弁護士のどちらにも得意とする分野があるため、債務整理に強い事務所に依頼するのがベストです。

弁護士は対応範囲が幅広いため得意とする分野が明確にある場合が多いため、依頼する事務所によっては以下のようなデメリットが考えられます。

  • 債権者への対応が遅れ、催促や取り立てのストップが遅れる
  • 借金の減額幅が少なくなってしまう可能性
  • 借金の状況や個人の状況に応じた最適な債務整理の方法を提案できない可能性
  • 手続きが長引き、それにより事務所への依頼費用が増えてしまう

上記のようなケースを避けるためにも、「債務整理の実績○○件!」のように公式サイトでアピールしている事務所を選ぶのがよいでしょう。

立地の良いところを選ぶ

債務整理について相談できる事務所選びとして、立地は非常に重要なポイントです。

事務所が裁判所や債権者のオフィスの近くにあることでやり取りがスムーズになり、借金問題の迅速な解決につながります。

さらに地域に根付いた事務所では地方の金融機関や裁判所と融通が利くケースもあり、交渉が有利になることもあるでしょう。

他の記事にて、東京・大阪・仙台・名古屋・福岡のおすすめ弁護士・司法書士事務所を紹介していますので、該当地域の方は是非チェックしてください。

東京の債務整理に強い弁護士・司法書士事務所はこちら
大阪の債務整理に強い弁護士・司法書士事務所はこちら
仙台の債務整理に強い弁護士・司法書士事務所はこちら
名古屋の債務整理に強い弁護士・司法書士事務所はこちら
福岡の債務整理に強い弁護士・司法書士事務所はこちら

立地の良い事務所を選ぶことで、依頼者と事務所の両社にとって時間やコストの節約になるため、早く借金問題から解放されるはずです。

実際に会ってみて話しやすいかどうかで決める

実際に事務所の方と会って話しやすいかどうかも、重要なポイントです。

話しやすい担当者はストレスの大きな借金問題において心理的なサポートが期待できますし、信頼関係が築ければ迅速な解決にもつながります。

さらに信頼関係を構築することで個別のニーズにも対応でき、それによって債務整理が完了した後の関係も良好になるはずです。

無料相談を実施している事務所も多いため、まずは電話や口頭でやり取りをし、話しやすさで選ぶことも良い選択でしょう。

来所の時間が取れない場合はネット完結タイプを探す

実際に事務所に行く時間が取れない方や、地方在住で近くに事務所がない方はネット完結タイプを探すとよいでしょう。

ネット完結タイプの事務所は時間の節約に繋がり、物理的に拠点を持つ必要がないのでコストの削減も期待できます。

ただし一部の場合を除くと債務整理のネット完結はできないため、できることは無料相談や手続きの進捗確認程度です。

依頼が「過払い金請求」のみならネット完結もできいる場合があるので、ネットで完結での無料相談を実施している事務所を探してみましょう。

既に寄せられている口コミの内容をチェックする

依頼前に既に寄せられている口コミの内容をチェックし、事務所の信頼性やサービスの質を大まかに確認しておくのも重要です。

口コミをチェックすることで過去の解決事例が確認でき、自分の状況と近い解決事例があれば依頼するハードルも下がるでしょう。

特に悪い口コミのチェックは重要で、他の人が体験した問題点や懸念事項を事前に確認することで、大きなトラブルは避けられます。

口コミは債務整理を扱う事務所を選ぶ際の参考として非常に有益なため、リスクを減らすためにも依頼前に口コミはチェックしておきましょう。

選び方の一覧に戻る

債務整理が安い法律事務所は?債務整理の種類ごとにご紹介

ここでは「任意整理」「個人再生」「自己破産」それぞれ安い法律事務所を紹介します。

任意整理が安い法律事務所3選
個人再生が安い法律事務所3選
自己破産が安い法律事務所2選

任意整理が安い法律事務所3選!

初期費用(相談料+着手金)と基本報酬を基準として、任意整理が安価な法律事務所を3つピックアップします。

事務所名相談料着手金初期費用合計基本報酬
はたの法務事務所無料無料0円1社 22,000円~
グリーン司法書士法人無料無料0円1社 21,780円~
アヴァンス法務事務所無料11,000円〜11,000円〜1社 11,000円
※公式HPより引用

「はたの法務事務所」と「グリーン司法書士法人」は相談料・着手金共に無料です

「はたの法務事務所は全国出張料金が無料なので、場所に左右されず対応してもらえるのも魅力。

基本報酬も1社22,000円~と良心的な価格帯です。

「グリーン司法書士法人」は債務整理に特化した法律事務所で、債務整理の相談実績は7086件以上です(2019年10月現在)。

基本料金も1社21,780円~で、減額に成功した場合も減額報酬はありません分割払いにも対応しています。

一方、アヴァンス法務事務所は「アヴァンス・アシスト」という債務整理手続きが完了した後でも完済までサポートを受けられます。

任意整理の初期費用も11,000円〜と相場より安価となっています。

費用を安く抑えながら、完済までの支援を受けたい方におすすめです。

個人再生が安い法律事務所3選!

相談料と個人再生費用(着手金・基本料金)を元に、個人再生が安い法律事務所を選定しました。

事務所名相談料個人再生費用
アース法律事務所
(弁護士事務所)
30分5,500円【着手金】
住宅なし:300,000円~
住宅ローン特例あり:400,000円~
グリーン司法書士法人
(司法書士事務所)
無料【着手金】
0円
【基本料金】
330,000円~
・2社以降、1社毎に22,000円
・住宅ローンありの場合、+55,000円
アヴァンス法務事務所
(司法書士事務所)
無料【費用】
住宅ローンなし:418,000円
住宅ローンあり:473,000円
【実費】
40,000円程度
※公式HPより引用

アース法律事務所は、弁護士事務所の個人再生相場の中でも比較的安価です。

相談実績は3,500件以上、元裁判官の代表弁護士が在籍しています。

全国対応もしているため、居住地に問わず依頼が可能です。

グリーン司法書士法人は債務整理の相談実績が7,089件以上の債務整理に特化した事務所

拠点は東京と大阪ですが、オンライン相談を受け付けているため、気軽に相談できることも魅力です。

アヴァンス法務事務所は任意整理同様、「アヴァンス・アシスト」という債務整理手続きが完了した後でも完済までサポートが受けられます。

また女性専用ダイヤルが設置されており、女性の方も安心して相談することができます。

個人再生の依頼先による違いは?

法律事務所に個人再生を依頼する際、依頼先によっての違いは下記の通りです。

  • 「弁護士事務所」の場合→弁護士の名義で申立てを行う
  • 「司法書士事務所」の場合→債務者の名義で申立てを行う

個人再生は書類の手続きで進められます。司法書士事務所の場合でも裁判のやり取り等は対応してもらえますので、基本的にはどちらに依頼しても問題ありません。

ただし、法律事務所ではなく個人再生委員に対する報酬の額が変わりますので注意が必要です。

弁護士事務所に依頼した場合、個人再生委員への費用は15万が相場になりますが、司法書士事務所の場合は債務者名義で申立てを行うため、相場25万程度の費用がかかります。

そのため、司法書士事務所の方が着手金や報酬が安くても、個人再生委員への費用を含めると高くなってしまう場合がありますので確認が必要です。

自己破産が安い法律事務所2選!

「司法書士事務所」「弁護士事務所」それぞれ安い法律事務所を初期費用(相談料+着手金)と基本報酬を基準にピックアップしました。

事務所名相談料着手金基本報酬
はたの法務事務所
(司法書士事務所)
無料無料330,000円~
(※但し少額管財事件はプラス220,000円~)
弁護士法人 ひばり法律事務所
(弁護士事務所)
無料220,000円~220,000円~
※公式HPより引用

はたの法務事務所は、自己破産の場合も相談料+着手金の初期費用が無料です。

全国出張が無料な上に、少額管財事件でなければ基本報酬も安価となってます。

ただし、はたの法務事務所は「司法書士事務所」なため、裁判所の提出書類の作成までという制限があります。

弁護士法人 ひばり法律事務所は初期費用と基本報酬が合わせて440,000円~と相場より安い価格帯です。

実費が1社あたり5,500円かかりますが、それを合わせても相場より低く、安価に自己破産を行いたい方におすすめです。

自己破産の依頼先による違いは?

法律事務所に自己破産を依頼する際、依頼先によって流れが異なります。

  • 「弁護士事務所」の場合→弁護士が代理人として、裁判所へ申立てを行う
  • 「司法書士事務所」の場合→司法書士が書類を作成し、債務者自身で裁判所に申立てを行う
    ※しかし多くの場合は司法書士が書類を提出し、裁判所とやり取りを行います。

そのため、費用面では司法書士事務所の方が安価となる場合が多いですが、ご自身の状況や希望によって弁護士事務所へ依頼する方が適切な場合もあります。

4種類の債務整理はそれぞれどういった人に向いている?

4種類の債務整理はそれぞれどういった人に向いている?

債務整理には4種類ありますが、それぞれ以下のような人に向いています。

どの債務整理を選択するかは個人によって全く異なるため、事務所の無料相談を積極的に利用して経済的な再スタートを目指しましょう。

借金が少ない人は任意整理

任意整理

任意整理とは借金が少ない人が向いている債務整理の方法ですが、それには以下のような理由があります。

  • 手続きが簡単
  • 信用情報への影響が比較的小さい
  • 解決までスムーズ
  • 個別の債務に対応

任意整理では借金の減額や分割払いの交渉が可能で、信用情報への影響も自己破産より小さいため、日常生活に与える影響が限定的です。

「できるだけ周囲の人にばれたくない」「借金の取り立てや催促を止めたい」という方は、借金が少ないなら任意整理での解決がおすすめでしょう。

借金減額で返済可能な場合は個人再生

個人再生

個人再生とは、定期的収入があり一部の借金の返済能力がある人や、住宅ローンがあり住宅を失いたくない人におすすめの債務整理です

個人再生は自己破産ほど没収される資産は少なく、住宅ローン特例を活用することで自宅のような大切な資産を守れます。

ただし個人再生では借金の返済義務がゼロになることはなく、ブラックリストに載ることや保証人への影響などデメリットも多いです。

任意整理での解決が望ましいですが、任意整理での返済が苦しくなってきた場合は個人再生を検討してみましょう。

他の記事にて個人再生に強い法律事務所を紹介していますので、是非確認してください。

返済が不可能ならば自己破産

自己破産

任意整理や個人再生でも返済が難しいと判断した場合は、自己破産を検討してみましょう。

自己破産では裁判所に認められた場合借金が免除となりますが、その分手元に残る資産や費用に違いがあります。

比較項目個人再生自己破産
借金額減額全額免除
費用50万円前後同時廃止:約30万円~
管財事件:約85万円~
財産処分財産処分なし財産処分あり

自己破産と個人再生の基本的な違いは上記の通りですが自己破産では99万円以下の資産以外を返済に充てるため資産は残りません

「収入や資産がほとんどなく、返済する見込みがない人」という方は自己破産が向いているといえるでしょう。

他の記事にて自己破産に強い法律事務所を紹介しています。気になる方はチェックしてください。

元本の返済ができる人は特定調停

特定調停は任意整理のように利息を全部または一部免除するやり方で、元本の返済ができる人に向いています。

任意整理では裁判所を通す必要がありませんが、特定調停では裁判所を経由する点が両者の違いです。

ただし特定調停は任意整理よりも不利な内容で調停することや、停滞時の給与差し押さえなどのデメリットも多く、おすすめしない専門家もいます。

特定調停よりも他の債務整理手続きの方が適している場合があるため、先に専門家に相談するとよいでしょう。

債務整理のメリット・デメリット

続いて債務整理のメリット・デメリットやデメリットについてご紹介します。

※クリックで該当箇所に飛びます

実際に司法書士や弁護士に依頼する前に、債務整理のメリット・デメリットを確認しておきましょう。

債務整理のメリット4選

債務整理のメリット4選

以下、債務整理のメリット4選です。

まずは債務整理のメリットを4つ見ていきましょう。

借金の額が減ったり返済までに猶予がもらえたりする

債務整理の最大のメリットは「借金の額が減ったり返済までに猶予がもらえたりする」という点にあります。

例えば任意整理では債権者との交渉により利息や遅延損害金のカット、返済までの猶予が与えられるため、精神的にも楽になるはずです。

最も徹底的な自己破産の場合は借金をゼロにすることが可能で、負担が軽減されて経済的なやり直しの機会が得られるでしょう。

難しい手続きはすべて法律の専門家が代行してくれる

債務整理は基本的に自分でやる必要はなく、司法書士や弁護士に依頼して手続きを代行してくれます。

そのため債務整理について良くわからない方や、時間がない方でも専門家に依頼するだけで手続きが完了です。

事務所によっては減額シミュレーターや無料相談が利用できるため、手続きが不安な方でも簡単に全体像が把握できるでしょう。

取り立てが止まり精神的な余裕ができる

弁護士などに依頼して債務整理を行うと債権者に「受任通知」が発送され、これを受け取った債権者は法律的に取り立て行為を禁止されます

これにより取り立てが止まるだけでなく、債務整理手続き中は返済が一時的に停止されるため、精神的に余裕ができるはずです。

取り立ては専門家に依頼してから最短即日、遅くても2週間程度でストップするため、一刻も早く解放されたい方は早めに依頼しましょう。

知識がなくても自分に合った方法を提示してもらえる

債務整理は法律の専門家に依頼することで自分に合った方法を提示してくれるため、債務整理について知識がなくても問題ありません。

具体的な債務整理の手順として、以下のような手続きが必要になります。

  1. 債務整理の種類選択
  2. 債務整理申し立て
  3. 債権者との交渉
  4. 債務整理の完了

債務整理は自分で行うこともできますが、上記の手順を考慮すると弁護士や司法書士に依頼し、自身にあった方法を提示してもらうのが賢明といえます。

ほぼすべての事務所は知識がない方にも分かるまで説明してくれるため、まずは相談してみましょう。

債務整理のデメリット3選

債務整理のデメリット3選

以下が、債務整理の主なデメリット3選です。

依頼する前に、債務整理のデメリットは必ず確認しておきましょう。

債務整理後は一定期間クレジットカードやローンが利用できなくなる

任意整理をして信用情報機関に情報が登録されると「ブラックリスト」に登録され、一定期間クレジットカードやローンが利用できなくなります

ブラックリストに載ると5年~7年はクレジットカードの発行や各種ローン契約が不可能になるため、生活に支障がでることもあるでしょう。

ただし過払い金によって借金の残高と相殺できる場合にはブラックリストは避けられるため、一度専門家に相談することをおすすめします。

自由財産以外の資産は全て没収の対象となる

債務整理は「自由財産以外はすべて没収される」というイメージがありますが、没収されるかは債務整理の「種類」によって異なります。

債務整理の種類財産の処分
任意整理財産が強制的に没収されることはない
(ローンが残っている場合は没収の可能性あり)
個人再生ローンが残っており、車の所有者がローン会社の場合は没収。
自己破産20万円以上の資産価値を持つものは、原則として没収。
参照:グリーン司法書士法人運営

任意整理では基本的に自由資産が没収されることはありませんが、自己破産では20万円以上の資産価値を持つものは没収が原則です。

どうしても手放したくない資産がある場合は専門家に相談し、自己破産以外の債務整理を検討してみましょう。

債務整理をしたことが周囲に知れてしまう可能性がある

債務整理の手段として「個人再生」「自己破産」を選択した場合、債務整理をしたことが家族や知人に知られる可能性があります。

なぜなら、個人再生や自己破産は以下のように手続き方法や必要書類、差し押さえ項目が任意整理よりも細かく設定されているからです。

項目自己破産
個人再生
任意整理
手続き方法裁判所に出頭貸金業者と直接交渉
(裁判所を介さない)
必要書類配偶者の収入証明書
退職金証明書
社内積立などがある場合の金額がわかる書類
など
本人の身分証明のみ
官報掲載氏名や住所が掲載されるされない
差し押さえ家・車されない
参照:弁護士法人・響

自己破産や個人再生が周囲にばれるケースとして、家族や会社から借金をしている場合や同居中の家族に収入がある場合が考えらえます。

どうしても周囲に債務整理をしたことを知られたくない場合、専門家に相談して比較的ばれにくい任意整理を検討しましょう。

債務整理はいくら必要?費用や値段・手数料の相場をご紹介

債務整理はいくら必要?費用や値段・手数料の相場をご紹介

債務整理はいくら必要かについて、費用や値段・手数料の相場をご紹介していきます。

依頼前にそれぞれの相場を把握しておきましょう。

任意整理の相場

任意整理の相場は1社あたり5万円~10万円が相場で、それぞれの内訳は以下の通りです。

内訳費用
相談料1時間1万円など
(初回無料の事務所多数)
着手金無料~5万円/1社あたり
報酬金2~5万円/1社あたり
減額報酬減額分の10%程度など
参照:弁護士法人・響

上記は1社あたりの相場であるため債権者の数に応じて費用が増えますが、個人再生や自己破産よりは比較安い傾向があります。

分割払いや後払いに対応している事務所は多いですが、相談料や着手金が無料の事務所を選ぶとより初期コストを抑さえられるでしょう。

個人再生の相場

個人再生の相場は50万円~60万円が相場です。

個人再生の費用には弁護士費用や司法書士費用が含まれ、案件の複雑さや地域によって多少の差があります。

内訳費用
弁護士費用20万円~50万円
裁判所費用25万円程度
参照:弁護士法人・響

加えて裁判所に支払う予納金や印紙代、郵送料などの実費が必要となりますが、個人のケースによって費用が変動するのが基本です。

任意整理よりも依頼費用は大きくなってしまいますが、法テラスの「民事法律扶助」の活用や司法書士への依頼でコストを安く抑えられます。

ただし司法書士は債務の合計額が140万円以上の案件に対応できないため、明らかに債務額が140万円を超えるようなら弁護士に依頼しましょう。

自己破産の相場

自己破産の相場は、50万円~130万円となっていないます。

自己破産には弁護士費用または司法書士費用が含まれますが、以下のように見積もるのが一般的です。

内訳費用
弁護士費用1万円~50万円
裁判所費用50万円~80万円
参照:弁護士法人・響

自己破産には大きな費用が掛かってしまいますが、苦しい状況から抜け出すためにも思い切って依頼しないと解決しません。

後払いや分割払いに対応している事務所も多いため、放置せずに法テラスや無料相談を利用して解決の一歩を踏み出しましょう。

特定調停の相場

特定調停は個人で申し立てる場合と弁護士に依頼する場合で相場は異なり、以下のように違いがあります。

内訳費用
個人が特定調停を申し立てる場合収入印紙:500円
予納郵便切手:432円
弁護士に依頼した場合10万円~30万円
参照:弁護士法人・響最高裁判所

特定調停は個人で申し立てる場合はほんのわずかな費用で済みます。

しかしその分手続きが複雑であり、特定委員が債務整理に詳しくなく債務者に不利が生じるなどの可能性もあるでしょう。

弁護士に特定調停を依頼することもできますが、その場合でも任意整理や個人再生など別の方法を検討したほうが良い場合もあります。

他の記事にて債務整理の費用についてより詳しく纏めてますので是非確認してください。

債務整理をしたいと感じたら?手続きの流れや準備をチェックしよう

債務整理をしたい場合は、先に手続きの流れを確認しておきましょう。

それぞれの流れを見ていきます。

任意整理の流れ

以下では、若戸法律事務所を参考に任意整理の流れを解説します。

  1. 専門家に相談
  2. 受任通知の送付と取り立て停止
  3. 取引履歴の開示請求と確認
  4. 引き直し計算と過払い金の請求
  5. 和解案の提示と交渉
  6. 返済開始
  7. 完済と手続きの完了

※参照:若戸法律事務所

この手順は弁護士や司法書士の事務所、個人の状況によって変わるので注意しましょう。

「和解案の提示と交渉」では、弁護士が返済能力に基づいた和解案を作成し賃金業者との間で交渉を行いながら、返済額や期間などを決定します。

和解されると合意書が作成され、債務者は毎月指定された口座に分割金を振り込むことで返済を開始。

全ての分割金の支払いが完了すると、任意整理の手続きは終了です。

個人再生の流れ

グリーン司法書士法人を参考に、個人再生の流れを解説します。

  1. 相談と委任
  2. 受任通知と取引履歴の開示
  3. 債権調査と過払い金の請求
  4. 申立書類の準備と申立て
  5. 個人再生委員の選任と面接
  6. 履行可能性テストの実施
  7. 債権者からの債権届出と認否
  8. 再生計画案に対する決議
  9. 再生計画案の作成と提出
  10. 再生計画の認可と返済開始

※参照:グリーン司法書士法人事務所

受任通知を受け取ると様々な書類が届き、「債権調査中」には借金の額や取引情報などが書かれています。

債権調査の結果試合では、個人再生以外の債整理になることもあるので、覚えておきましょう。

個人再生は、申立から再生計画の許可まで4~6か月ほどかかり、返済には3年ほどかかります。

自己破産の流れ

以下では、自己破産の流れについて解説します。

  1. 法律専門家への相談と依頼
  2. 受任通知と債務の確定
  3. 申立書類の作成
  4. 裁判所への申立て
  5. 破産手続開始決定の受領
  6. 管財人による面接
  7. 債権者集会の開催
  8. 免責許可決定の確定

※参照:グリーン司法書士法人事務所

自己破産の流れは「同時廃止」または「管財事件」によってやや異なりますが、大まかな流れは同じです。

申立書類では、「自己破産申立書」「陳述書」「住民票」「直近の収入がわかるもの」など多くの書類が必要になります。

自己破産も弁護士や司法書士の事務所、個人の状況によって変化するため、具体的な流れは事務所に相談して確認しましょう。

▼自己破産のメリットやデメリットの詳細はこちら
>>自己破産とは?メリット・デメリットを世界一簡単に解説!破産後どうなるかも独自調査

特定調停の流れ

特定調停の流れは、アディーレ法律事務所を参考に解説します。

  1. 申立書類の作成
  2. 特定調停の申立て
  3. 事件受付と調査期日の設定
  4. 調停委員の選任
  5. 調査期日での事情聴取
  6. 第1回調停期日
  7. 調停調書の作成または17条決定
  8. 返済計画に基づく返済開始
  9. 異議申立てとその後の対応

※参照:アディーレ法律事務所

第1回調停期日には債務者と調停委員が出頭し、各債権者と返済計画について個別に調整される仕組みです。

特定調停は弁護士や司法書士に依頼しない場合、複雑な手続きを自分で行う必要があります。

調停が成立しないケースも多いため、弁護士や司法書士事務所に依頼し、別の方法とセットで検討するとよいでしょう。

債務整理のおすすめ法律事務所を探す上でよくある質問

最後に、債務整理に関するよくある質問を確認していきます。

それぞれ順番に見ていきましょう。

債務整理をした後に住宅ローンやマイカーローンは通る?

債務整理を行った後は信用情報に記録されるため、5~7年程度は新たな住宅ローンやマイカーローンの審査に通ることは難しいでしょう。
(※参照:弁護士法人・響

信用情報機関に債務整理の事実が登録されると、ローン審査時に参照されてしまうため新規の借入が不利になることは避けられません。

しかし時間が経過し記録が消去されると信用を回復できる可能性があるため、債務整理後は信用の再構築が重要です。

債務整理してても作れるクレジットカードはある?

債務整理をしている間に通常のクレジットカードを作ることは難しいでしょう。

しかしブラックリストに載る期間が終了すると、クレジットカードの審査に通る可能性が高まるため、一生作れないというわけではありません

債務整理中や直後でもデビットカードやプリペイドカードは利用可能なので、このようなカードを利用するのも1つの手です。

信用情報のリハビリには時間がかかりますが、安定した収入と適切な金融行動を続けることで、再びクレジットカードを作れるでしょう。

債務整理しててもお金借りられるって本当?

債務整理を行っている最中や完了直後に、一般的な金融機関からお金を借りることは通常は難しいでしょう。

なぜなら債務整理の事実は信用情報に記録され、審査時に不利に働くからです。

債務整理中の借り入れが難しいからと言って、高利の貸金業者(ヤミ金)から借り入れを行うことは非常に危険なので絶対に避けましょう。

債務整理中に借入はできるかについてはこちらの記事にて解説しています。合わせて参考にしてください。

債務整理は経歴豊富なおすすめ事務所に依頼しよう

本記事では債務整理におすすめな事務所と、債務整理に関するする基本的な情報を紹介してきました。

経験値や実績の少ない事務所に依頼してしまうと解決までの時間が長引くだけでなく、依頼費用が増えてしまうことも考えられます。

本記事で紹介した12個の事務所は債務整理に強く経験豊富なため、まずは無料相談を活用して自分にあった事務所を見つけましょう。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次